Diary

#LGBT(Q)の人です。日常の雑記、写真。

伊豆旅行

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213082157j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

踊り子号に乗って伊豆へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:trash515:20190213082151j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車内で人生初の駅弁堪能🍱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213075232j:plain

 

 

 

 

 

 

www.shimoda-city.info

 

 

 

 

 

 

 

Nozomiさんと静かでゆっくりできるビーチが良いね

 

 

 

 

と話していて訪れたのが鍋田浜🏖

 

 

 

 

ぽつぽつとしか人がいなかったので満喫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213075446j:plain

 

 

 

 

 

 

貝殻拾ってみたりした🐚

 

 

 

白い砂浜、エメラルドグリーンの海を楽しんだ

 

 

 

 

冬の海ってどこか切なげで良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213080026j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い猫ちゃんに惹かれて

 

 

 

茶店に入った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213075748j:plain

 

 

 

 

先に着席すると私たちのテーブルに乗ってきて、

 

 

 

私の隣に座ってきた

 

 

 

 

 

看板猫のジーコちゃん❤️ 

 

 

 

 

 

tabelog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213082005j:image

 

 

 

 

2人で生クリームたっぷりのあたたかいココアを頂きました☕️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213082105j:image

 

 

 

 

 

 

ジーコちゃんと無心に遊ぶ私😂

 

 

 

 

 

photographer:Nozomiさん

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213082550j:image

 

 

 

 

 

 

夜は小田原でお刺身食べて

 

 

 

 

 

 

宿へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190213090524j:image

 

 

 

 

 

 

 

www.airbnb.jp

 

 

 

 

 

Nozomiさんが見つけてくれた宿でゆっくり休むことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nozomiさんとは沈黙すらも心地の良い仲に

 

 

 

時々、ソウルメイトってこういうことなのかもなぁ

 

 

と考える。

 

 

いつも、濃い時間をありがとう😊

 

 

 

 

心地良い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190205180333j:plain

 

 

 

 

 

 

 

最近は、英会話教室の講師との時間がいつも心地良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年過ぎてから居心地の悪さもなくなり

 

 

 

 

 

 

毎回、くったくたに頭が疲れるくらいには勉強に身が入るようになった。

 

 

 

 

 

 

 

緊張してガッチガチで話せない1年目

 

 

 

 

 

恐る恐る反応が出来るようになった2年目

 

 

 

 

 

 

3年目は相手の会話を何となく理解したり

 

 

 

 

適当に単語を投げて会話が出来る事が増えた。

 

 

 

 

 

 

それどころか、1年目はアルファベットが書けなくて「マジかよ...」からのスタート。

 

 

 

 

 

 

 

不登校あるある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その講師が教えるのが特別上手かったのもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

根気強く教えてくれたし

 

 

 

 

 

何よりも小さい事でもなんでもできると褒めて貰えたのが嬉しかった。

 

 

 

 

 

 

 

うちの両親

 

 

 

特に母親は

 

 

 

 

全く子供を褒めない人

 

 

 

 

両親ともにスキンシップをとったことがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凄く不思議な感覚なんだけど

 

 

 

 

 

 

 

今、この4年間で幼少期を

 

 

 

まるっとやり直して来た感じがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強して、褒めてもらって、嬉しくて

 

 

 

 

また、勉強して

 

 

 

 

褒めて貰えるのが嬉しいから頑張る純粋な気持ち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

積み立て1本消えたけど

 

 

 

 

 

 

お金には変えられない尊い経験をさせて頂いたと思うと涙が止まらない。

 

 

 

 

 

 

これがずっと私は欲しかったんだなぁ

 

 

 

 

 

振り返ると漠然に思う。

 

 

 

 

あの外人特有の他者肯定力を

 

 

 

 

もっとさらっと日本人も出来た方がかっこいいよ

 

 

 

と心の底から思う。

 

 

 

 

 

 

 

出来ない時だけ怒り、出来た時はノーリアクション

 

 

 

これが私は大嫌い

 

 

 

 

「出来て当たり前でしょ?」ってスタンスが

 

 

 

人を育成するところで酷く引っかかる。

 

 

 

私も今後、犬以外にも

 

 

 

人を教育する側に立つ時が来るかも知れないけど

 

 

 

 

この精神忘れないでいようと思った今日。

 

 

 

 

尖ったナイフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190131175443j:plain

 

 

 

 

 

4年半続けていた英会話教室

 

 

 

 

 

今年の6月で辞めることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30代になって変わったのは

 

 

 

 

 

 

「ああ、この先も私は一人で生きていくだろうなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

と言う実感をひしひしと感じているところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服、銀は生き甲斐なので辞められない。

 

 

 

 

 

その他の、生活は質素。

 

 

 

 

 

だけど、更にお金を貯蓄に回そうとすると

 

 

 

 

 

 

 

年間35万の英会話教室は結構大きい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190131183402j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年を重ねれば重ねるほど

 

 

 

自分は、恋愛感情を持たない

 

 

 

 

 

 

アセクシュアル(無性愛)とは?ノンセクシュアル(非性愛)との違いも解説!|LGBTメディア|Rainbow Life

 

 

 

 

アセクシャルノンセクシャルなんだろうなぁと思う。

 

 

 

心療内科のカウンセラーは

 

 

 

「Rinaさんは色々経験しちゃったから、それがトラウマになっていて引っかかってるだけかも知れないよ。」

 

 

 

とフォローしてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに10~20代は色々あって

 

 

 

「人を憎む事を原動力に生きていた」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の私を知っている友人は

 

 

 

 

「Rinaちゃんは研ぎ澄まされたナイフのような人」

 

 

 

と当時を表現してくれたことがあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今でも弾丸の痕のように耳朶にピアス穴が沢山あって

 

 

 

 

 

顔面にもその爪痕が微かに残っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

髑髏の指輪をじゃらじゃらいわせて

 

 

 

首からは「神に反する」で神反り

 

 

 

なんて名前のネックレスをぶらぶらさせて

 

 

 

 

いつだってHYSのセクシーな女性のパーカーと擦り切れたドクターマーチンのブーツを履いて

 

 

 

ガリガリに痩せ細った身体と真っ赤に染めた髪を

 

 

 

 

ツーブロックにして街を闊歩した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190201202736j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:trash515:20190201202741j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時を振り返るつもりでここまで書いたけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~、こんな人いたら話し掛けたくないですわ(瀕死)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と自分でも思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

威嚇をする為だけに着飾っていたのは

 

 

 

 

 

繊細で脆い内面を隠したかったからだろうなぁと今では思う。

 

 

 

春銀は今でも私を護っていてくれている。

 

 

 

春銀とTAUJANは骸になるまで共にすると決めたアクセサリー。

 

 

 

 

 

銀のメンテナンスをしていたら色々思い出してしまったので書いてみた(笑)

 

 

 

野良ちゃん🐈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190129150849j:image

 

 

 

 

 

エアコンの室外機が温かいのか

 

 

 

暖を取りながら

 

 

 

毛づくろい中の野良ちゃん🐈

 

 

 

今日はボクシング行ってスッキリして来たいと思います🥊

 

 

 

 

引きこもりで体力ないので、週1〜2をキープ。

 

 

 

ここ最近、体調崩し気味なので、週1で通ってます👌🏻

 

 

 

 

 

 

 

前触れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生で何度かのうつを経験して

 

 

 

 

 

自分が病んでいく時の状況を客観的に捉えることが出来るようになりました。

 

 

 

 

 

 

経験上、自分は「睡眠、食事」に変化が起きた時が恐いです。

 

 

 

 

 

 

  • 「寝つきが悪くなる」より「朝早くに目が覚める」状態になったら病みが近い。

 

 

 

  • 「過食」の後に「拒食」になるとベッドから起き上がれなくなるのが近い。

 

 

 

それとプラスα

 

 

 

 

 

  • 「人に会うのが億劫」がやってきて休みの日に一人で過ごすことが増えます。人と関わるのが煩わしく疲れるので一人で過ごす選択を無意識に取るようになります。

 

 

 

  • 更に「音に敏感になる」まで来ると数日後には動けなくなります。

 

 

 

 

 

 

  • 「文章が書けなくなり」「文字が読めなくなる」に進行した後「人との会話が理解できなくなる」のは

 

 

 

 

 

 

 

動けなくなる一歩手前ぎりぎりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はその最終ステージ手前の「人との会話ができなくなる」を久々に経験して急遽休みを取りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190124180531j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今となっては誰もが人生の中では

 

 

 

一度や二度、経験するのが当たり前な

 

 

 

 

 

「うつ」ですが繰り返す度に

 

 

 

自分の病み方が分かって来ます。

 

 

 

その経験を経て自分は自分にストップをかけることが出来るようになりました。

 

 

 

 

うつになった事を恥じらうよりも

 

 

 

うつになった経験があるからこそ

 

 

 

他者の痛み理解し、分かち合えると思うので

 

 

 

うつを経験した自分を自分で自責するような事はしたくないなと常々思っています。

 

 

 

逆にうつは経験しなければ

 

 

 

一生経験した人の苦しみを理解する事は出来ないので

 

 

 

貴重な経験をしているなぁ(現在進行形)

 

 

 

と思ったりもします(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつ

 

 

 

 

 

 

 

 

問題ありの派遣社員さんのお陰で常にオーバーワークなこの頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

水も飲めないトイレにも行けない状態が長いこと続いてましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、先週、朝起きれなくてダウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、昨日までは仕事をこなしてましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつの気配がしたのでおやすみ頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190124104142j:image

 

 

 

 

 

コリ助と一緒にゴロゴロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、2日くらいコリ助とゴロゴロ出来れば治るはず✌🏻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年お気に入りの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122065628j:plain

 

 

www.moeginomura.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122065854j:plain

 

 

 

 

www.tripadvisor.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122070048j:plain

 

 

 

www.taujan.co.jp

 

 

www.taujan.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122070230j:plain

 

 

bajra official site バジュラオフィシャルサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122070328j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20190122070539j:plain

 

 

 

 

 

 

 

今年、11さいの愛犬

 

 

 

 

 

コリィ

 

 

 

 

 

 

元気いっぱいなおばちゃん犬です(笑)