Diary

#LGBT(Q)の人です。日常の雑記、写真。

SiM - The Sound Of Breath


SiM - The Sound Of Breath (OFFICIAL VIDEO)

 

 

 

 

natalie.mu

 

 

 

YouTubeを適当に流してると

 

 

 

 

「今の自分の心境を代弁してくれる1曲」

 

 

 

出会うことがある。

 

 

 

いとこに教えて頂いてからSiMの大ファンの私

 

 

 

 

sxixm.com

 

 

 

 

随分、下積み時代が長く苦労が多いバンド。

 

 

それでも、

 

 

 

諦めて堪るか!!!とがむしゃらに生きている彼らが大好き。

 

 

LIVEに行くと一切飾らない自分の本音だけどぶちまけるMAH氏のMCに心打たれて泣き出した事も多々。

 

 

 

 

 

これだけ、MCだけで観客の心を鷲掴みに出来るVo.は初めて出会った。

 

 

 

 

 

10周年記念のDVDでは

 

 

 

 

自分の弱さにも真っ向から立ち向かっていた。

 

 

 

 

 

 

泥臭い不器用な生きざまが

 

 

 

 

 

 

ああ…人間臭くて堪らなく好きだと思う。

 

 

 

 

 

 

「今を耐えて

 

 

変えて

 

 

前へ

 

 

start a life agein,no regrets

 

 

(一からやり直そう,後悔はナシだ)

 

 

 

 

 

 

このlyric'sに自分自身を重ね合わせて

 

 

 

 

 

私自身も今は耐える時期だからね…

 

 

 

 

 

 

31さい🎂

 

 

 

 

f:id:trash515:20180507065835j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180507065854j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180507070300j:plain

 

 

 

 

 

4月14日で

 

 

 

 

31さいになりました㊗️

 

 

 

 

 

 

31さいになったからと言って…大きな変化はなく(笑)

 

 

 

 

 

 

 

でも、今年は沢山の方からプレゼント🎁を頂きました😋

 

 

 

 

 

 

ありがとう💋

 

 

 

 

㊗️

 

 

 

 

f:id:trash515:20180503222544j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180503222557j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180503222617j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180503222641j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180503222653j:image

 

 

 

 

 

 

 

大好きなLGBTs友達が

 

 

 

 

 

 

就職祝いをやってくれました🎂

 

 

 

 

LGBTsのカップル2人は

 

 

 

 

今月で交際2年目のようです。

 

 

 

末永くお幸せに❤️

 

 

 

 

私は

 

 

 

 

夜勤3週間、中番1週間の過酷な部署に配属されてしまったんっだけど

 

 

 

 

 

 

 

取り敢えず、やれるとこまでやるしかないか

 

 

 

 

 

と思ってます。

 

 

 

 

 

会社見学の際、人事に夜勤について尋ねた時は

 

 

 

「1週間くらいしかないよ」って話しだったんですが…

 

 

 

 

過去に派遣で勤めていて

 

 

 

タイムカードの改竄

 

 

 

給料未払い

 

 

 

などの被害に遭っているので

 

 

 

 

正直、働いた分のお金をきちんと払ってくれれば

 

 

 

良いよって思ってます。

 

 

 

やってみなきゃ分からないので

 

 

 

 

今回は、友達にも背中を押されて、挑戦してみることに決めました👌🏻

試練

 

 

 


DIR EN GREY - Embryo [PV] [鬼葬 Ver.] [SUB] [HD]

 

 

 

 

 

またまた、ネガティブな話題でごめんなさい

 

 

 

 

 

今、少し転職先で過去のトラウマと向き合っています。

 

 

 

 

 

幼少期にクラスメイトの男子からの陰湿ないじめ

 

 

 

 

 

 

高校時代に満員電車で男の人に精子をスカートにぶっかけられた過去

 

 

 

 

極めつけは母方の叔父さんからの虐待で

 

 

 

 

もう、男性とは関わりたくない

 

 

 

 

 

 

と思い…今の今まで女性社会で生きて来ました。

 

 

 

 

 

 

女性ならではの「どろっとしたもの」も過去には経験があるのですが

 

 

 

 

 

正直、男性と関わるよりも

 

 

 

 

 

女性社会で耐えていた方が楽だと感じていました。

 

 

 

 

 

そんな、私が、転職し部署に配属された先が

 

 

 

 

 

9割男性の部署で

 

 

 

 

 

毎日、精神的に疲れています…

 

 

 

今までの男の人とは違うのは分かっているんですが

 

 

 

 

 

すぐ傍を通られただけで「ぎょっとして本能的に避けている」

 

 

 

申し訳なさすぎる…

 

 

「慣れない…私が、悪いんだ…」

 

 

と、日々自分を責めてしまうので

 

 

 

仕事をこなすよりもなによりも環境に対して疲れてしまいます。

 

 

 

これでも、少しずつ

 

 

 

 

好きな彫金師さんやデザイナーさん

 

 

 

f:id:trash515:20180425211118j:plain

 

 

 

 

 

 

 

好きなブランドの関係者の方々に優しくしてもらって

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180425211224j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180425211332j:plain

 

 

 

 

 

 

少し、良くなった方なんです。

 

 

 

 

 

時間はかかりますが…少しずつ緊張感を持たずに男性と関われるようになりたいなぁと思っています。

 

 

 

今は、どうやって克服していくか悩み中。

 

 

 

 

 

挨拶や業務に関わることはお話できているので

 

 

 

 

 

もう少し心を開けると良いんですが…

 

 

信頼できる女性の先輩にはこそりと相談してみようと思っています。

 

 

 

あとは定期的に信頼できる男性に会える機会を作ると良いんですが…悩ましい。

幼少期

あまりネガティブな事を書きたくないですが

 

 

 

 

 

 

少しだけ…私の幼少期の事を書きます。

 

 

 

 

 

 

昔、うちの母親が育児ノイローゼ

 

 

 

私は、ご飯を貰えない事が多かったです。

 

 

 

 

 

 

随分、長い事、ごはんを貰えなくて、定期健診みたいなので、栄養失調と指摘された事がありました。

 

 

 

 

そんな時に祖母が隠れて

 

 

私におにぎりを握ってくれたことを思い出しました。

 

 

「沢山、食べるとお母さんが怒るから」と言う理由から一口で完食する程度のおにぎりだったと思います。

 

 

でも、おにぎりも毎日はもらえないので

 

 

お腹が空き過ぎて砂を齧っていた幼少期。

 

 

 

 

 

暫くして、自分で食べれるようになると

 

 

「今、食べておかないと、次、いつごはんが食べれるか分からない」

 

 

と言う強迫観念に苛まれ

 

 

 

過食症になりました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、拒食症になったのは

 

 

強迫観念で食べるのが、心底嫌になったからでした。

 

 

その結果、私は食べる事を辞めました。

 

 

 

 

 

未だに食事は強迫観念みたいなところがあります。

 

 

ろくに食べ物を咀嚼しないで丸飲みして

 

 

食事と言う「行為」を終わらす毎日。

 

 

 

 

未だに食事は好きではないのですが

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180419201416j:plain

 

 

 

今は、コリ助にごはんやおやつをあげるのが好きです。

 

 

本当に本能のまま

 

 

全開でおいしいを感じてごはんを食べてます(笑)

 

 

この写真なんておやつを目の前に涎垂れてる!!!

 

 

ごはんを食べる事の楽しさは、まだ、いまいち分かりませんせんが

 

 

ごはんを作ったりあげたりする喜びが分かったので、

 

 

少し前向きな気持ち。