Diary

#LGBT(Q)の人です。日常の雑記、写真。

傷跡

f:id:trash515:20180219092707j:image

 

 

 

 

 

 

 

 のぞみさんと映画を観に行きました🎬

 

 

 

 

antidoggy.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180219092936j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

10cmヒールにもだいぶ慣れた 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180219093120j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180219093129j:image

 

 

 

カフェ カルディ 野毛店(喫茶 軽食)

 

 

 

 

 

 

 

レトロ昔ながらの喫茶店☕️

 

 

 

お店のお客様も地元のご年配の方でゆっくりできた

 

 

 

彼女が探してくれる店ははずれなし

 

 

 

 

居心地の良さ、予算、量、

 

 

 

 

 

私を、希望もきちんと汲み取っていつも探して貰ってる心遣いに感謝❤️

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180215130414j:plain

 

 

 

昨日は、この間、観たリバーズエッジを彼女と観たくて声を掛けた。

 

 

 この映画を初めて観た時は

 

 

 

「漠然と青春ってこんな感じだったなぁ」と思った。

 

 

 

確かに私もハルナのように「自分はずっと無機質なプラスチックや石と変わりなく不変である」と思っていた。

 

 

 

 

この歳になり、日々、老いを感じる時、何かを深く考えるようになったりすると「生の実感」と言うのを色濃く感じるようになった。

 

 

 

1日1日、自分の人生を消費している実感

 

 

と言うのを噛み締められるようになったのは

 

 

本当に社会に出てから

 

 

そして、拒食症で死に直面して

 

 

「あ、このままじゃ本当に死ぬな…」

 

 

 ってところまで堕ちて

 

 

這い上がって来たからこそ

 

 

自身の青春を「青春」と捉えられるようになった。

 

 

 歳をとってから観た「リバーズエッジ」は

 

 

人の心の傷に寄り添うような作品だった。

 

 

 

現在進行形で青春を経験している人にとっては

 

 

深い傷跡を見せ付けられてしまうかも知れないけど

 

 

そんな若い世代も年を重ね

 

 

この作品を観たら私のように感じる人もいるかも知れない。

 

 

映画の後、のぞみさんとカフェでコーヒーを啜り

 

 

3時間近く話した。

 

 

家族より彼女には色々話してるかも知れない。

 

 

それは、彼女も同じ価値観や人の流れの視方

 

 

感じるだけの感受性、歩み寄りの気遣いを

 

 

 

いつも感じるから。

 

 

 

 

 

私は、友達と自分で認識している人はのぞみさんだけかも知れない。

 

 

知り合いは沢山いる

 

 

心を通わせて対話を出来る関係の人は彼女だけだ。

 

 

決して、その他の人と一線引いている

 

 

と言う訳ではなくて

 

 

どんな自分であっても受け止めてくれる

 

 

 

安心感みたいなものを彼女には感じる。

 

 

 

 

 

 

ここの認識を誤ると時に恐くも思うのだ。

 

 

ネットで出会って実際、交流を深める友情を否定するわけではないけど

 

 

リスクはあると自分も思っている。

 

 

よくテレビでネットで知り合った男性に殺された若い女の子の話題が上がる。

 

 

それは、知り合いを友達と勘違いしたから起こったんだよね。

 

 

私は、一人の人間を見るのに3年はかける。

 

 

友達と呼べるのには10年以上かけるのが普通と思ってる。

 

 

認識のずれが犯罪に繋がるケースは非常に多いから

 

 

 

自分自身も気を付けないとと感じたのが2017年の終わり。

 

 

 

日々成長を感じるのも生きてるからこそ。

咳風邪

ちょっとストイックにやり過ぎて

 

 

面接地獄前に

 

 

咳風邪でダウンしてます。

 

 

 

 

 

正直、派遣社員だったら

 

 

ちゃっちゃと仕事なんて決まるんでしょうが…

 

 

 

 

 

正規雇用となると私のように

 

 

 

 

長いブランク

 

 

職歴少ない

 

 

人は苦戦しますね💦

 

 

とりあえず、今月一杯は正規雇用目指して頑張ろうと思います。

 

 

その前に、この忌々しい咳風邪を治さないと

 

 

皆様も体調にを気を付けて下さいね🤒

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180212074018j:plain

 

 

 

 

梅の香りがしました✨

 

 

 

小田原の梅はピークは過ぎ去っていた印象でした。

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180212074542j:plain

 

 

 

 

f:id:trash515:20180212074816j:plain

 

 

 

コリィも一緒に行きました🐕

 

 

 

 

 

久々に一緒にお出掛け出来たのでこの笑顔(笑)

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180212074544j:plain

 

 

 

【公式】小田原城 難攻不落の城

 

 

 

 

 

お初

 

 

f:id:trash515:20180209145017j:image

 

 

 

 

Sちゃんと新宿で遊んできました❤️

 

 

 

Sちゃんとの出会いはシムズを通してで

 

 

 

 

お話ししてみたらシムズの大先輩でした😋

 

 

 

 

 

シムズは、歴史の長いゲームなので、二桁プレイしてる人ざらといるんですよね。だとしたら私はまだまだひよっこ🐣

 

 

 

 

 

 

 

今かなり就活にストイックに取り組んでいて

 

 

 

人とたまに会う以外の趣味を禁じて取り組んでいるので

 

 

 

 

 

普段よりお友達と会う時のワクワク感が倍増🔥

 

 

 

 

 

Sちゃんとはカラオケ🎤に行って来たのですが

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180211054925j:image

 

 

 

 

Sちゃん、めちゃ歌うまい👏🏻👏🏻 

 

 

圧巻でした🔥🔥

 

 

 

 

f:id:trash515:20180211055131j:image

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180211055141j:plain

 

 

 

Sちゃん色白、猫顔、美人で可愛い

 

 

 

しかも、優しい

 

 

良いところフルコンプな女の子なので

 

 

一緒にいて癒されました✨

 

 

そして、小物がちょいちょい可愛い❤️

 

 

来月、また、遊べたら遊ぼうね〜😁

 

 

 

それまでにきちんと仕事決めたい✨✨

 

 

感涙

今日は、企業説明会でした。

 

 

 

 

 

説明会始まってすぐに

 

 

 

 

 

誰も社員のいない応接室に通され

 

 

 

 

 

「その企業の辛いところ」

 

 

 

 

を徹底的に話して下さった採用担当に

 

 

 

 

 

 

感涙して泣き出してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの企業は「うちの企業はこんなに素晴らしい」のごり押しで

 

 

 

 

いざ内定を貰えば

 

 

 

「え、これ、知らなかったんだけど

 

 

若しくは契約と違うんだけど…」

 

 

 

とがっかりすること多々。

 

 

 

 

 

 

その採用担当者の

 

 

 

 

「働いて貰うなら辛い事もきちんと提示しないとフェアじゃない。それをきちんと話さないから過労死や自殺がおきるんだよね。」

 

 

 

 

 

 

という言葉は全く持ってその通りだと思いました。

 

 

 

しまいには

 

 

 

なんで、Rinaさんみたいな若い子がこんなところ来ちゃったの?何に挫折してここ来たの?」

 

 

 

とひたすらカウンセリングして下さっただけの企業説明会

 

 

 

 

散々、「今の日本糞だろ」

 

 

 

 

 

と唾吐きかけてやりたいくらい

 

 

 

 

就活ではメンタルすり減って

 

 

不貞腐れていました。

 

 

 

 

正直、夢に挫折し、仕方なしに応募した企業の採用担当に

 

 

 

 

「まだ、若いんだからやりたい事に挑戦してみなよ。まだ、その年なら何度だってやり直せるんだからさ。」

 

 

 

 

と背中押されて号泣して帰って来ました。

 

 

 

 

厳しい事も、沢山、言われましたが

 

 

 

未だかつてこんなに信頼して面接を受けた企業はなかった。

 

 

流石、人の命を守る保険会社の採用担当者の面接は

 

 

 

質が違うなぁと思いました。

 

 

 

 

私は、面接を受けていていつも不思議に感じていたんですが

 

 

 

「ネガティブな質問」が出来ない環境が

 

 

 

毎回、非常に不満だったので

 

 

 

 

全部、いきなり洗いざらい話して頂いて

 

 

 

 

 

すっきりしました。

 

 

 

元町・中華街

f:id:trash515:20180201072250j:image

 

 

 

金爆 歌広場さん推しのCさんと

 

 

 

 

元町・中華街で遊んで来ました😊

 

 

 

 

 

 

ヴィジュアル縛りのカラオケ🎤

 

 

 

金爆沢山聴かせて貰ったーー‼︎

 

 

 

 

その後は

 

 

 

f:id:trash515:20180201072501j:image

 

 

2人で中華街をウロウロして見つけたお手頃ランチのお店

 

 

 

960円で食べれる餃子ランチ

 

 

 

 

私は水餃子

 

 

 

f:id:trash515:20180201072748j:image

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180201072752j:image

 

 

 

Cさんは焼き餃子ランチ

 

 

凄いボリューム😇

 

 

 

私は、白米残しましたが、餃子は🥟ペロリと頂きました🙏🏻

 

 

 

dalian-chukagai.owst.jp

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180201072957j:image

 

 

 

食後の運動🏃‍♂️💨

 

 

山下公園を散歩して来ました。

 

 

 

久々にバンギャさんと遊んで楽しかった❤️ 

 

 

片瀬江ノ島①

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114162144j:plain

 

 

 

 

 

先輩と片瀬江ノ島探索

 

 

 

もう、先輩とは長い付き合いで

 

 

 

 

13年目

 

 

 

 

昔は、先輩に対しては自分と真逆の世界に生きている人

 

 

と言う認識でした。

 

 

 

当時は、こんなに深く関わる親友になるとは思わなかった。

 

 

 

話せば話すほど

 

 

 

接点ばかり

 

 

 

歳を重ねるって不思議な感じ。

 

 

お互いに共通の趣味がなければ歩み寄り

 

 

苦手なものすらも克服したりしてくれたり

 

 

 

人間との深い関りを教えてくれたのは

 

 

 

 

この先輩だなぁとつくづく思う。

 

 

f:id:trash515:20180114162834j:plain

 

 

response.jp

 

「もうこの改札も見納めだね」なんて二人で話ながら

 

 

カメラにおさめた。

 

私が、カメラが好きなのは

 

人間ってどんなに色濃い楽しい時間を過ごしても

 

あっと言う間に忘れてしまう。

 

毎日、一緒に過ごした人も

 

 

物も 場所も 匂いも 感触も

 

 

あっという間に

 

 

記憶から色褪せてしまう。

 

 

だから、私にとっての写真って

 

 

 

「その時、感じたものを真空パックするもの」

 

 

と言う認識です。

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164220j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164310j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164352j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164412j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164420j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164521j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114164549j:plain

 

 

 

shonan-garden.com

 

 

 

先輩は居心地の良い場所を見付けるのが上手い。

 

 

 

f:id:trash515:20180114164704j:plain



 

 

実は、私が過敏性腸炎を拗らせたのか

 

 

常にお腹が張っていて

 

 

ここ何日かでかなり少食に…

 

 

 

それを心配して先輩のお母様が作って下さった

 

 

 

 

 

f:id:trash515:20180114165135j:image

 

 

 

 

 

炊き込みごはんが

 

 

昨日は一番美味しい時間でした☺️